You are visiting a website that is not intended for your region

The page or information you have requested is intended for an audience outside the United States. By continuing to browse you confirm that you are a non-US resident requesting access to this page or information. Switch to the US site. 

Barbara(バーバラ)

この利用者様 / 患者様は、ある程度の自立性をもって日常生活を行うことができます。一般的に、支援が必要な場合にも介助者に動的負担はかかりません。

主な支援は、言葉によるサポート、返答、指示ですが、軽度の身体的支援が必要な場合もあります。 支援には、小さな補助器具( 歩行器、補助ハンドル付きの杖など)や、利用者様 / 患者様の環境への適応と組み合わせて提供できます。 バーバラの残存能力を維持し向上させる必要があります。

特性: 

  • ある程度、自身を支えて歩行器などを使用できる。
  • 介助を必要とする場合がある。
  • 通常、介助者に動的過負荷の危険性はない。
  • 毎日の衛生活動の支援中などにおいて、静的過負荷の危険性が生じる可能性がある。
  • 機能的運動能力の促進は非常に重要である。