Albert(アルバート)

この利用者様 / 患者様は、日常生活活動を他者の支援なく自立して行うことができます。 この利用者様 / 患者様は、自立能力を補助するために、特別な器具を必要とする場合があります。 一般的には、介助者が身体的に過負荷になるリスクはありません。

特性:

  • 歩行できるが、 歩行用杖 を使用する。
  • 自立して、体を洗ったり服を着ることができる。
  • 通常、介助者に動的または静的過負荷のリスクはない。
  • 自立性を維持するために機能的運動能力を促進することは非常に重要である。